LINEで送る
Pocket

メーカーのキンペックス主催で7月1日に香川県丸亀市の丸亀市民会館展示室でマウスケア無料勉強会&ヘルスケアセミナーが開催されました。

予定は

ヘルスケアセミナー

(ヘルスケアの意味:健康の維持や増進のための行為や健康管理のことです。)

 受付開始: 9:30~

 講義時間 10:00~11:30(90分)

マウスケアメンター無料勉強会

 受付開始: 12:30~

 講義時間: 13:00~17:00(4時間)

私が出席したのはヘルスケアセミナーだけ出席してきました。

本当は午後からのセミナーも聞いてもよかったけど大事な予定が有ったのよ・・・

マウスケアメンター資格は2012年7月25日にセミナーを受けて取得しております。取得番号1104号

 

朝のセミナーを受けに会場に着いてみたら、市役所とかが有る街中なので、やっぱり会場の駐車場が満車状態で近くの駐車場に駐車

サクサクと受付済ませてセミナー前にトイレに行ってみれば㈱ヤマノの社長と遭遇して雑談しながらセミナーまで会場内の前後の席で話してました。

講義開始の10:00からヘルスケアセミナーなので病気の予防というか未病を前提にワンちゃん達と生活しましょうという事を前提に話をしていました。

でも、メーカーさんのセミナーなのでメーカーの商品説明も入ってますけどね。

キンペックスさんは数年前からワンちゃんの歯に関する商品と免疫ミルクを販売して

ここ1・2年ではワンちゃんの足元を清潔にする商品も販売しています。

これらの商品の説明も今回のヘルスケアセミナーの中で紹介していました。

まあ、セミナーでなければ聞けない使い方とか使用している場所なんかも聞けたりしますからね。

この商品説明は後日、HPに商品説明でUPします。

 

この午前中のセミナーのなかで凄いシステムが紹介されました。

医療関係に入りそうな「ドッグスキャン」というシステムですけど、

何が凄いって宇宙飛行士のための音による診断装置がワンちゃん用に開発されたという事で2014年11月に発売されました。

これはキンペックスさんも自社の商品ではないのでキンペックスさん自体が買って持ってきてくれてました。

システム自体は大して大きくないのですが最終的にはパソコンに表示するシステムです。

 

セミナーなのでワンちゃんが居る訳もなくワンちゃんに使うことは無かったのですが、

人なら・・・いっぱい居るよねという事で人に使ってみました。

人に使ってみても結構正確な情報が出るとキンペックスさんの人が試して居たので使ってみることに

参加者5名を選ぶので名乗りを上げて最初に試して貰いました。

 

まずは性別と年齢(犬年齢に換算)を入れて何処を診断したいかをセットして、後はヘットホンみたいな器具を首に軽く押し当てて診察開始。

主催者と話してたらすぐに終了しちゃいました。診察時間は1~2分位かな。

診察してもらった場所は朝からお腹が少し痛かったので内蔵というか腸ですね。

診察結果は6段階中(5とか6が悪い)で3と4でした少し悪い状態でした。

 

さらにこのドッグスキャンで凄いのは音を出して身体のダメージを修復するというシステムまで備わっていて

それも試して貰いました。

1日お腹の痛みはそれ以降は無かったような気がします。

まあ、システムも凄かったら値段も凄かったです。

新型のトヨタアクアが新車で買えるぐらいの値段でした。

 

この後は酸素ケアと振動ケアの器具の説明も入ってました。

これまた両方ともキンペックスさんの商品じゃ無いという説明付きでしたけどね。

まあ、午前中だけでしたけど楽しいヘルスケアセミナーでした。

 

このセミナー中にちょっと気になったのが・・・無料のセミナーなので気楽に来れるのが良いのでしょうけど、私の斜め後ろで結構長時間喋ってる方達は良くないね~セミナー主催者も睨んでたけどね。

雑談してるよりセミナー聞いて自分の知識にしてお客様方に伝えれるようになった方が良いと思うけどね。

私が何時も行ってる有料のセミナーは雑談している人は1人も居ないのですけどね。

LINEで送る
Pocket