愛犬のしつけ その1 ハウストレーニング

LINEで送る
Pocket

ハウス・トレーニング(クレイト・トレーニング)

1.クレイト・トレーニングを始める前に、クレイトの中に柔らかい物を敷き、水の入った食器とお気に入りのオモチャを入れて、最初はドアを開け放しておきます。

2.おいしいオヤツと「ハウス」という言葉のコマンドを使い、子犬を新居へと誘導します。子犬がいつでもクレイトから出れるようにドアは開け放しおきます。

3.子犬がいったんクレイトに慣れてしまえば、あなたの励ましやご褒美がなくても使い続けられるでしょう。

4.子犬が満足して遊んでいる間に、ドアを数分間閉めてみます。クレイトはキッチン等のにぎやかな場所に置いた方が良いでしょう。

5.リラックスした子犬はクレイトの安全性に守られて眠ってしまいます。

充分に慣れた子犬でも日中2時間以上はクレイトに入れておくべきではありません。

監禁されたと思い、暴れ出してしまうかも知れません。

パピー・プレイペン(サークル) クレイトに慣れてくると、子犬はプレイペンにも喜んで入っていられるようになります。

一部の犬、特に保護された犬はクレイトに入れられることに耐えられない場合がありますが、子犬ではそういったことは滅多にありません。

付加される恩恵

パーソナル・トランスポート あなたがクレイトに慣れた子犬を飼っているなら、旅行の問題点は解消しやすいものとなります。

自分のクレイトに入っていれば、子犬は車の中に安心していられます。

ペンーフレンド プレイペンに新聞紙を敷き詰めておけば、子犬はあなたの家を大混乱に巻き込むことなく、一緒に遊ぶことが出来ます。

しつけについて

このページを見ているあなたは愛犬のしつけについて勉強熱心な方だと思います。

愛犬のしつけ方は色々有りますが、書いてるしつけ方法は当HPが設立からあるしつけ方法ですので、過去のしつけ方法と言えます。

私がセミナーに行ってトレーナーの先生に質問をするたびに、年々しつけ方法が変わって来てますのであなたも新しいしつけ方法を勉強して下さいね。

ただし、習うなら雑誌ではなく直接、信頼のおけるトレーナーに聞くのが愛犬の問題解決に一番いいと思います。

こちらにトレーナーのしつけ方法を習えるページが有るので覗いてみてください。

家庭犬しつけ方法

 

LINEで送る
Pocket

Copyright(c) 2012 愛犬美容ドリームドッグAll Rights Reserved.